加工デニム

ナンバーナインといえば筆者にはどうしてもドクロモチーフが思い出される。
アクセサリー類もJAM HOME MADEとコラボレーションし、人気が今でも続いている。
確かにあのようなロック系のファッションにはドクロマークがたびたび登場してはいたが、
ナンバーナインは少し違った見方をされているようでしたね。
ロック色が強いイメージではあるのですが、あまりにもロック、ロックしていない
デザインのものも見られるようになってきていますよね。

また、ダメージ加工やスケッチ加工などのアイディアのデニムパンツは
かなりのインパクトを与えて、加工デニムパンツはナンバーナインから
世界に発信されたといっても過言ではないといわれているようですね。

今現在のナンバーナインのデザインもスタンダードなアイテムを進化させて、
作り直すというスタンスのものが出てきたようではあるが、
少しずつ今の流行などを取り入れながらのデザインは
やはり、飽きのこないデザインとまた素材などから
永きにわたって愛されるブランドですよね。